3ヶ月で適正体重まで痩せるには、体内酵素の節約が鍵

酵素って何?と疑問に思ったのではないでしょうか。

酵素とは、とても簡単に言ってしまえば、食べ物の消化を助け、スムーズにしてくれる物質です。

この酵素は何も特別なものではなく、私達がスーパーで買う身近な食べ物の中に入っています。

酵素ダイエットは、その酵素を果物(フルーツ)や野菜から取り入れます。

それにより、消化にかかるエネルギーを節約し、節約されたエネルギーを「代謝」にあてて、適正な体重まで「戻る」ことを目指していきます。

「じゃぁ、とにかく果物と野菜を食べればいいの?」と思うかもしれませんが、これだけでダイエットが成功すれば、誰も苦労しません。

果物には果物の、野菜には野菜の「食べるタイミング」と「食べ合わせ」のルールがあるからです。

酵素は、実は「体の中」にも存在します。

その酵素を「無駄使い」させないために、果物や野菜と同じように「肉類・魚介類・卵・乳製品」や「ごはん・パン・麺」の食べ方のルールがありますし、逆に「食べない方が良い食べ物」もあります。

このマニュアル教材では、「食べ物から効果的に酵素をとる方法」や「体の中の酵素を効果的に節約する方法」が、余すところなく説明されています。

このマニュアル教材で紹介している方法は、人体の「栄養補給・吸収・排泄」の原理・原則に基づいたとても本質的で強力なダイエット法と健康法です。

ですから、このマニュアル教材は、ダイエットだけでなく、ずっと健康でいるための知恵をまとめたものでもあるのです。
酵素ダイエット方法! 3ヶ月で適正体重まで痩せる正当法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。